黙想会の感想黙想会の感想

鹿児島 黙想会の感想 2017年12月

「イエスとの関係」 鹿児島黙想会
マリア山荘 2017年12月15日(金)~17日(日)
img-maria.jpg


感想


 主の計らいは限りなく、思いがけず83歳の誕生日に参加でき、感謝で一杯です。
日々、忙しい中ゆっくりとイエス様マリア様と、過ごすことが出来たこと、主の恵みです。これから、生かされている間、イエス様の御胸のまま、過ごせますよう祈ります。
イエス様は、私の前になり後になりして支え、導いて下さっていることに、感謝です。
*****************************
 黙想会には、意識して時間を取り、心の準備を始められる大切な場だと思っています。マリア山荘の雰囲気も祈りの場、黙想の場としての良い条件を与えてくれていました。
キッペス神父様と共に居させて頂いた黙想会は、スピリチュアルな場として、内面を深く降りて、静かな時を味わうことができました。
言葉と言葉にならない言葉を感じ、魂が洗われていくようで、爽やかな心持ちで毎日を感謝して過ごせるように、リセットして頂きました。
*****************************
 今回の黙想会は、不思議なことに、様々考えることが多かったにも関わらず、心静かに落ち着いていました。
ここに、イエスが居てくださったのでしょう。きっと。
イエスは、開放させるために来られた。イエスと共に生きること。イエスのことばを生きようとする人生。現実を離れないように。聖書の中から、自分を生かせることばを発見し、生かせれば。自分を意識して生きる。自分が恵まれていることを意識して、感謝して生きる。
自分は、唯一の人間・価値ある人間。
これらの、ことばを意識すると、力が湧いてきます。こうやって、生きていったらいいんだなと、思えることが、とても有り難いです。
キッペス先生ありがとうございました。
共に過ごす縁を頂いた皆様、ありがとうございました。

日付: 2018年02月27日

戻る

私の思い(0件)




ログイン情報を記憶しますか?


※ブログの管理者が公開を承認するまで「私の思い」が反映されません。ご了承ください。

バナー

  • イエスのみことば
  • パワーを合わせよう 共に祈ること 黙想会 電話で祈る会
  • こころのリハビリ 毎月の黙想 新刊・既刊書紹介
  • 祈りのリクエスト